MENU

「吊るし雛」ご寄贈いただきました。

お知らせ 2022年3月1日

10年ほど前まで本校の用務、営繕として勤務されていました藤原 淳様より「吊るし雛」をご寄贈いただきました。

吊るし雛が始まったのは、江戸時代といわれ、生まれてきた子供の幸せを願い、ご家族からご近所の人たちまでが、みんなで少しずつ小さな人形をつくり、「吊るし雛」として作られたそうです。

訪れた方々の目を楽しませていただいております。ありがとうございました。

戻る