MENU


選抜スタンダードクラス
早期に基礎学力を固め大学進学をめざす

特長

4年制大学への進学を目標に、1年生から基礎をしっかり固め、大学入試レベルの学力を養成します。志望大学への入学機会を広げ、合格可能性を高めるため、一般選抜に向けた学力養成をベースとしつつ、要望に応じて学校推薦型選抜や総合型選抜対策も行っています。

学習スタイル

全員同じ科目を履修。月曜日のみ7時間授業、火曜日から金曜日までは6時間授業。希望する生徒は土曜希望選択授業(英語特講/数学特講/国語特講)を受講可能。

文系と理系に分かれた授業。大学進学レベルの基礎学力を身につけながら、それぞれが目標とする学力レベルへの到達をめざす。

クラブ活動への参加は可能。
ただし年数回、日曜日に大手予備校の模擬試験受験あり。

2年進級時にスタンダードクラスに変更が可能

1年生 時間割(例)

 
1 現代社会 英語研究 A コミュニケーション
英語 Ⅰ
化学基礎 体育 国語特講
(希望者)
2 化学基礎 数学 Ⅰ 現代社会 国語総合 数学 Ⅰ 英語特講
(希望者)
3 生物基礎 コミュニケーション
英語 Ⅰ
国語総合 体育 国語総合 数学特講
(希望者)
4 数学 Ⅰ 生物基礎 体育 コミュニケーション
英語 Ⅰ
コミュニケーション
英語 Ⅰ
 
5 数学 A 数学 A 書道 Ⅰ 社会と情報 総合的な
探求の時間
 
6 国語総合 保険 書道 Ⅰ 社会と情報 HR  
7 コミュニケーション
英語 Ⅰ
         

※芸術は音楽・美術・書道の中から一科目選択。(出願時)
授業時間数 30~31時間(学年による) ・月曜 7時間 火~金曜 6時間
土曜日の授業 <希望者>英語特講、数学特講、国語特講

カリキュラム

2年生からの授業選択

  国語 社会 数学 理科 英語   国語 社会 数学 理科 英語
2年文系 6 6 2 2 7 3年文系 8 7 2 0 9
2年理系 2 2 8~10 4~6 5 3年理系 2 2 7 9 6

卒業後の進路

令和元年度の主な合格先

県立広島大学、法政大学、成蹊大学、國學院大學、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、北里大学、東京都市大学、東京電機大学、神奈川大学、玉川大学、桜美林大学、鎌倉女子大学、関東学院大学、国士舘大学、産業能率大学、拓殖大学、鶴見大学、帝京大学、東海大学、東京農業大学 他

平成30年度の主な合格先

岩手大学、明治学院大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、神奈川大学、玉川大学、立正大学、東海大学、桜美林大学、関東学院大学、明星大学、帝京大学

学校案内パンフ