MENU
僕と君の365日

卒業生の著書紹介『僕と君の365日』

お知らせ 2019年4月13日

作品名:『僕と君の365日』

著者名:優衣羽

出版社:ポプラ社

あらすじ:

内容毎日を無難に過ごしていた僕、新藤蒼也は進学クラスから自ら希望して落ちてきた美少女・立波緋奈と隣の席になる。だが、その矢先「無彩病」――色彩が失われ、やがて死に至る病気になったことを知り、僕は自暴自棄になってしまう。そんなとき緋奈は「あなたが死ぬまで彼女になってあげる」と約束してきて……。僕と君の契約のような365日間の恋が始まった。衝撃のラスト、驚きと切なさがあなたを襲う! 心震えるラブストーリー

※第14期生 遠藤結菜さんの作品です。図書室にあります。

戻る
学校案内パンフ